その遺産争い、30年の実績を誇る私たちが解決します。

30年間で相談件数3,000件、解決件数300件以上の実績があります。

解決しない場合は一円もいただきません。

遺産相続の問題は非常にデリケートで、争っている場合はさらに慎重に事を運ばなくてはなりません。
お迷いならまずはお気軽にご相談ください。
あなたのプライバシーは完全に守られておりますので、ご安心の上、お電話やメールにてお尋ねください。

当社は30年間で相談件数3,000件、解決件数300件以上の実績があります。

解決しない場合は一円も頂きません

遺産相続に関する私たちの仕事をご説明します。

遺産相続問題についての用語を解説します。

お客様から頂いた声をご紹介します。

遺産相続問題を一緒に解決する仲間をご紹介します。

相続というのは普通、一生に一度あるかどうかの問題で、しかも大変大きな問題です。
たいていの場合、経験がないだけに戸惑い、お金が絡む問題でもあるので、残された遺族が激しく対立する、ということに発展します。
そしてどうしようもなくなると、弁護士を入れて法的に処理しようと考えます。

しかし、ほとんどの相続争いの場合は、法的に処理できない感情的な部分に強く影響されているのです。

いいですか、相続でもめるのは感情的な部分が一番多いのです。

感情的な部分が多い、ということは「法的」には解決できない、ということでもあります。
「法的」に、ということは結局、「裁判」ということになるわけです。

そうすると時間はかかるし、感情は拗れるし、弁護士報酬はかかるしと、すべてがマイナスにしかならないのです。

その遺産相続争い、30年の実績がある私たちが解決いたします。

このようなお悩みに一つでも当てはまる方はご相談ください

  • 相続が発生したが、一体どこから何をしてよいのか分からない
  • どのような資料を集めればよいのか分からない
  • 集める書類が多すぎて時間がない
  • 遺産分割協議書が大事であることは分かるが、どうすればよいのか分からない
  • 名義変更や銀行での手続きなどを一手に信用できる人に任せたい
  • 遺産分割がまとまらない
  • 遺産分割の割合に納得がいかない
  • 面識のない相続人との遺産分割なので、話しづらい
  • 理由をつけて遺産分割を先延ばしにされている
  • 正規の相続人以外が嘴を挟んでくる
  • 話がこじれているので、顔もみたくない
  • 弁護士の言うことに納得がいかない
  • 相続人全ての居所が分からない
  • 行方不明の人がいる
  • 財産贈与が不公平である
  • 知らない相続人があらわれた
  • 遺言書に疑問がある
  • 他の相続人と顔を合わせることなく解決したい
  • 相続人の一人に多額の資金援助をしていた
  • 2018年以降、相続法はどう変わったのか?

また、相続に関する税金の問題についても解決しております

  • 相続税を節税したい
  • 相続した不動産の登記をしたい
  • 相続した不動産にローンの残りがある
  • 相続した不動産に抵当権がついている
  • 相続した不動産を売却したい
  • 相続した不動産を誰かに貸したい
  • 相続した不動産を賃貸で貸したい
  • 相続した不動産を店舗にしたい

全て、相続人全員のご承諾をいただき、弊社の弁護士に法的な問題はないか、また弊社顧問の司法書士に書類等の不備がないかを十分確認させてからのご案内をいたします。

遺産相続に関する私たちの仕事をご説明します。

遺産相続問題についての用語を解説します。

お客様から頂いた声をご紹介します。

遺産相続問題を一緒に解決する仲間をご紹介します。

トップへ戻る